2009年03月11日

ハワイ旅行B ビーチとチーズケーキファクトリー

この日は息子さん初めてのビーチへ。

と、水泳用オムツにウォルマートで購入した水泳用シャツ?みたいなのを着せていざビーチへーと思ったら父から電話。
銀行で私にもサインして欲しい書類があるからと急遽呼ばれる・・・
結局、予定よりだいぶおしてビーチへ。ふぅー

薄曇りだったのにそれなりに盛況。日焼けしすぎなくて焼くには丁度良いのか?
水は冷たくてビックリしたけど、ハワイに来てビーチにいくのって10年以上ぶりかも(笑)インドア派なもんで、ラナイで読書して過ごすってのが今までの私でしたが、こうして家族も出来るとそうも言ってられないのです。

もちろん息子さんと私は日焼け止めしっかり塗って完全防備。
ちなみに赤ちゃん用ではないけど、肌にやさしいドゥーエを使用しました。
やさしいけどしっかり守ってくれる感じがする。PA+++だし。

波打ち際に息子さんを座らせてみると、ひたすら怪訝な顔。
日差しが強いのが慣れないらしく、ずっと目を細めてるし・・・(汗)写真、ブサイクになっちゃうじゃんかー

20.JPG

そこへ突然予想外に大きい波がザップ〜ン

水没はしなかったものの、顔に砂だらけの海水がかかってショックで愚図りだす・・・我々は爆笑でしたが(ヒドイ親だわ)

それからさらに不機嫌な顔のまま砂遊びを多少楽しむ。たぶん。
丁度眠い時間にも重なったのか、ビーチで昼寝へ突入。
ここでも日焼けしないように気を遣いましたよ。
自分が子供の時に、「サンバーン!(ヤケドみたいな日焼け)」って言われちゃうくらい焼けすぎて大変なことになった記憶があるので。



部屋に戻ってシャワーを浴びたら中途半端な時間になっていたので、遅いランチを食べにロイヤルハワイアンに出来たというチーズケーキファクトリーへ。
ベガスでは行かなかったのよね。お腹いっぱいで。

夕方に通りかかると、もんのすごい人の列だったけど昼過ぎだったせいか8割くらいの入り。入り口ですぐ座れるか聞いたら、OKでしたよ。

我々夫婦と母と息子さんの4人でオーダーしたのが、

チキンのサラダ
ランチスタイルのハンバーガー
ポークリブグリル
フレッシュバナナのケーキ

(正式名称失念)
ck1.jpg

ck2.jpg
ck3.jpg

パンも付いてきますよー

食べたかったんですよ!アメリカンなハンバーガー大好き。
人形町(だったかな)のブラザースも美味しいし背は高いけど、この盛り方とか大きさとか肉の歯ごたえとかやっぱ違うのです。
チェダーチーズとマッシュルームがたっぷりで美味しかった〜
輸出してくれ!

サラダはお店のお姉さんオススメのもの。これも美味しかった。
リブも普通に美味しい。

ここまで頑張って食べても3分の1は残してしまうので、おきまりのドギーバックプリーズですよ。

「ケーキも食べずにドギーバックにする?」って聞かれたけど、持ってきてもらうことに。

あまりの巨大さとクリームの量に唖然とする初アメリカ体験の旦那さん(笑)
しかし!
甘さ控えめでウマ!クリームが甘くないの。バナナの甘みを邪魔してない。
アメリカでこんなケーキを食べられるなんて・・・・10年前のアメリカを知る私には信じられないこと!

結局、ケーキは完食(爆)

噂に違わぬすばらしいお店です。チーズケーキファクトリーさん!
行列も納得です!
赤ちゃんもたくさん来てたし、店内が騒がしいのでちょっと泣いたり騒いでも大丈夫な雰囲気でしたよ。もちろんハイチェアもあるし。

夜はプラプラ近所を散歩がてらちょっと買い物して、お腹が空かないので軽くスナック類を食べて寝ちゃいました。
posted by 毎犬 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/115468618
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。