2009年07月09日

レーシックします

レーシックの予備検査行ってきました。

結論から言うと

私、レーシック出来ます!

予約もしてきました。



検査当日の流れを。

ホームページからWEB予約しておいた時間に眼科へ。
ちなみにコンタクト使用者はレンズの種類によって検査前1週間からコンタクト使用禁止。よって眼鏡にて参上。

受付で問診票を受け取り記入。過去の視力矯正歴(眼鏡・コンタクトの使用歴)、アレルギー、既往症など。
紹介者記入欄あったので10.5の名を書いておいた。これで1万円お安くなり、なおかつ10.5も1万円もらえるらしい。
どうやって受け取るのかはしらんが。

問診票記入後に書類一式をもらう。その中に院長執筆の本もあり。
「眼鏡を少しだけお預かりしますので、こちらを読んでおいてください」と言われる。
目の仕組みやレーシックの術式、後遺症などが書いてある冊子なんだけど、普段裸眼で文字を読もうなんて思わないから自分の見えなさに驚愕。目から10pくらいまで近づけないと何も見えないのん・・・

すぐ眼鏡帰ってきて、いよいよ検査室に呼ばれる。

検査項目はいつも眼科でやるようなものとほぼ一緒。
眼底、眼圧、角膜内皮細胞数、視力測定、乱視度など。角膜厚検査くらいかな特別なのは。

角膜厚検査は眼球に麻酔の目薬をしてからペンみたいので目の表面に触れて計ってた。
ピ ピ ピ   ピ ピ ピ  みたいに何カ所もしてたなー。

瞳孔を開く目薬をされてからレーシックに関するVTRを見せられるんだでど、これが結構キモかった(笑)
他院や学会での失敗例みたいのを延々見せられ、当院はここが違います的なやつ。
これを見たことで、この眼科の術式なら安心だなーという気持ちにはさせられるので効果的ではあるんだけど、レーシック手術映像って内臓ぐっちゃぁ〜よりニガテかも。

検査終了して医師の診察へ。


まず私の目の特徴として最強度近視だということ。
コンタクトレンズの度数はある程度弱めにしてるから、それよりもっと悪いんだよねー実際は。忘れてたよ。
近視度と乱視度を足して10以上だと最強度近視だそーで。かるく両眼10クリアですわよ。

それと瞳孔が人よりデカイらしい(笑)黒目デカイって言われてたんだけど本当にそうだったのだね。証明されたわ。

で、それだけ度がキツイとレーザーで削る厚みも増えるので、角膜が薄い人だとレーシックができないのだけど、幸い私は一般的な角膜厚550μmより厚い566μmだったから大丈夫でした。
こんだけあれば、再手術も可能だし、かならず残しておかなければならない角膜厚(ベッド)も十分確保出来るそうです。

さらに乱視がキツイのでレーザーの照射方法がやや特殊なものが良いそうで、TSだったかな?それだとこうなるねーみたいな絵を描いてくれました。


さてさて、こうして手術は可能だけど、こんだけ強い近視乱視だと視力回復も軽度の人よりは出にくいこと、いろんな後遺症(特に術後しばらくは強く出ること)など再度説明してくれます。
そんなことで終了。

受付に呼ばれて、費用と術日の予約をして、1000円払って帰ります。

私の術式はイントラレーシックだそうで。紹介割引&早割適用してで31万円です。
早割ってのは、予備検査後2週間以内に手術受ければ安くなるってやつ。



予備検査の結果で思ったこと。
こんなにも私の目はコンタクトに犯されていたのか!ということ。内皮細胞なんてあきらかにでっかくなってたし・・・
普段ドライアイなのはこの細胞達が死滅していたからなのねーと。
レーシックしてもドライアイにはなるんだけど、裸眼に目薬の方がずっと楽だし。
レンズを外す時に目に張り付いて、剥がすとヒリヒリしたりとか目に悪いことばっかりしてたしなーとか。寝たりとか(汗)
現状、自分はレーシック受けるべきだと確信出来ました。


きっかけは10年前くらいから父が「金出してやるから受けてみろ」だったんだけど、恐くて出来なかった。
コンタクトで矯正出来てるってのもあったし。
だけど内皮細胞数の暴落と、子育て中の煩わしさ。はるちんに眼鏡取られるし(怒)
身近な人が受けているというのもあり、再度検討してみることに。

後遺症はもちろんあるでしょう。というかほとんどみんなハロとか遠視とか鳥目とか大なり小なりあるそうなので。
私レベルにいたっては、そりゃもう当然でしょう。
そういうリスクを理解して調べまくって、それでも受けたいと思ったよ。
今は早く手術したーいっていうきもちです。

来週が楽しみ!
posted by 毎犬 at 14:32| Comment(3) | TrackBack(0) | れーしっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おひさしぶりぶり。

そうでしたか〜。
レーシック手術受けるのですね。
私も興味あり!です。

今年に入ってからコンタクトの違和感が強く、
眼鏡にしました。
コンタクトにする時、医師からは
『20年を目安に考えてください。』
と言われていて、今年が約20年でした。

とりあえずはメガネちゃんでいます。

そういえば一級○○の学科試験、
やっとパスした感じです。(^^)
Posted by ぽん。 at 2009年08月05日 03:00
放置しまくってましたエヘヘ

ミクシの方ではその後の経過とか細かく書いているので、あとでこちらにもアップしておきますね。
参考になるといいのですが。
ちなみに大変快適絶好調です!!

今年の1級は問題が簡単だったそうですね。その中で確実に点を取るのは努力の成果ですね。おめでとうございまーす☆
二次試験はばっちりでしょう〜
Posted by 毎犬 at 2009年08月05日 09:03
経過が順調で、よかったです(^^)
やっぱり裸眼だと、便利ですよね。
正直、眼鏡っこになってからは
ラーメン食べるときや、シャワー入るときに
煩わしさを感じます。

そうなんです!!!
急に易しい問題で、ビックリしたくらいです。
図面描く体勢が中腰なので、
ストレッチしながら・・・特訓します。

Posted by ぽん。 at 2009年08月06日 08:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。