2011年05月26日

子連れオアフ2回目 その1

なんと1年以上ぶりでしょうか?
健忘禄日記書きます!


毎日ニュースで震災被害を伝える中、我々親子3名でハワイに行ってきました。
なんとなく後ろめたい感じもしつつ。
実際、ハワイへの機内も半分くらいかな・・・の搭乗率でした。

JALマイルの特典航空券だったのですが、JALってもうジャンボ機がないんだよね〜
ちょっと小さめの777でのハワイ。でもこのくらいが今は調度良いよう。

そして今回は初めて親と一緒じゃないハワイでした(笑)
小学6年生で初めて行って、それから20は行ってないけど、それなりにハワイに行っているそのすべてが親と一緒だったのだよね。
なのでいつもと違いちょっとタイトに動いてみようと計画してみた。
親と一緒のハワイ定番コースはハワイ島でゴルフ・プール・読書・コンドで宴会→最後にオアフで買い物ってパターン。前回はハワイが初めての人がいたので(旦那さん&息子さん)オアフオンリーだったのよね。今回も日数がないのでオアフだけの5日間。仕事の都合でそんなもんになっちまいました。

まず絶対必要なレンタカーは日本からダラーに予約しておきました。
インファントシート、日本語カーナビももちろん付けて。1日9千円くらいかなぁオプションがあるからそんなもんでしょうか。

宿泊はアストンのワイキキビーチタワーを。
アストンのコンドミニアムをハワイ島に父が所有していたこともあり、私のハワイ楽しみの半分はコンドでの炊事だったりするのです。ちなみに父はアメリカのバブル期にこのコンドは売ってしまったのでしたーあぶなかったよサブプライム・・・
ワイキキビーチタワーは道路挟んですぐそこがビーチ。ややワイキキのはじっこに見えますが、たいしたこたない。
フルキッチンに洗濯機&乾燥機という子連れには嬉しい設備。駐車場も無料でバレー駐車場(ポーターが出し入れする)です。部屋に入って感じたのがアストン系のコンドってインテリアと間取りほとんど同じなのねー。あたりまえか?

さて、ホノルル空港に降りたってまずはレンタカーをゲットしにカウンターへ。普通に日本人?日本語しゃべるお姉さんが応対してくれまふ。借りたのは一番安いコンパクトカーでフルに保健入って運転手も追加しておきました(でも全行程わたしが運転したけどさ・・・)。
ここで難航したのがインファントシートの取り付け。法律で借りた人が設置する義務があるんだと。訴訟の国らしい。
でもこいつがどうやってもグラグラで安全性にかなりの心配が(汗)でもスタッフに聞いたらかなりしっかり着いてるって言う始末。その言葉を信じてまずはカハラモールへ出発。
ここで搭乗のカーナビ(GPS)ですが、こいつがくせ者。結論から言うと行きたいところの住所から検索するのがベスト。名前でやると、同じ名前で違う場所ってのが意外とたくさんあって、あきらかに違うだろっていう場所を示したりします。
日本である程度下調べして住所と地図上でどの辺にあるか把握しておくとスムーズでしょう。
運転自体は右側通行なだけで、普通に日本国の免許所持者ならば大丈夫。オアフ内を動く時はハイウェイを利用するのがほとんどなのだけど、車はそれなりに走っているし斜線が6レーンとかあるので、北海道の誰も走ってないみたいな高速しか経験ない人はちと怖いかもねぇ
ボストンとハワイ島での運転経験はあったけど、私もオアフでは初めてだったためドキドキしつつスタートしたけど、なんてことなかったわ。
そしてレンタカーが、これがコンパクト?ってくらいの大きさでなかなか室内空間は良かった。Dodgeのコンパクトだそう。
そこらじゅうにいたけどね、おんなじ車w
ハワイでレンタカーを躊躇するのは損ソンそん〜!

では次に続きます〜
posted by 毎犬 at 14:23| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/204613299
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。