2007年12月26日

おうちディナー

クリスマスイブは家ごはん。

20071224191343.jpg20071224192905.jpg
20071224194541.jpg20071224205603.jpg

メニューは

  野菜のマリネ
  ブイヤベース
  ローストチキンとサラダ
  シイヤのケーキ


簡単なレシピを。

マリネ:ナスとレンコンはフライパンで焼き、パプリカは真っ黒になるまでグリルで焼いてから皮を剥いたものを塩胡椒・オリーブオイルでマリネードして仕上げにバルサミコを少々。


ブイヤベース:タマネギ、セロリ、にんにく、ねぎを炒めて白ワイン、トマト缶を入れて煮込む。さらにお湯に漬けておいたサフランをお湯ごといれて水分量を増やしてさらに煮込む。これをいったんこしてスープのみいしてから好みの魚介類を入れてそれぞれ調度良く火を通す。
魚介類を取りだし、さらにスープだけを煮詰める。
味をみてかるく塩胡椒をしてから魚介類を温める程度にもどして盛りつける。


ローストチキン:丸鶏(1キロ)を洗い、お腹の中まで塩胡椒をしっかりすり込み、表面には溶かしバターを塗る。たこ糸で縛って形を整える。
タマネギのみじん切りを炒めて角切りのさつまいも、ご飯を炒めたものをお腹に詰める。ローズマリー・ディルなどハーブも一緒に詰める。
天板もしくはキャセロールなどにセロリ・タマネギ・にんじん・ハーブなどを広げ、チキンを乗せて220℃で40分くらい(ガスオーブンの場合)焼く。
途中で溶かしバターを塗りながら、方向を変えてまんべんなく焼けるようにする。股の真ん中に竹串をさして赤い汁がでなければ取り出して20分くらい放置。こうすると余熱で火が通って、しっとりチキンになります。
このまま食べてもいいし、油を捨てたキャセロールの中に水を足して煮詰め醤油なんかで味を調えてソースにしてもいいですな。今年は鶏にしっかり味がついてたので作るの止めたけど。


ブイヤベースのスープはわざと多めに作って残し、翌日リゾットに。
これがたまらんのです!残りご飯と仕上げに粉チーズでリゾットもどきでも十分おいしい。アルデンテではないけどね。

あああああヤバイヤバイ

肥満の足音が近づいて来そうです・・・・・
posted by 毎犬 at 10:36| Comment(0) | TrackBack(0) | おいしい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。