2009年07月09日

レーシックします

レーシックの予備検査行ってきました。

結論から言うと

私、レーシック出来ます!

予約もしてきました。



検査当日の流れを。

ホームページからWEB予約しておいた時間に眼科へ。
ちなみにコンタクト使用者はレンズの種類によって検査前1週間からコンタクト使用禁止。よって眼鏡にて参上。

受付で問診票を受け取り記入。過去の視力矯正歴(眼鏡・コンタクトの使用歴)、アレルギー、既往症など。
紹介者記入欄あったので10.5の名を書いておいた。これで1万円お安くなり、なおかつ10.5も1万円もらえるらしい。
どうやって受け取るのかはしらんが。

問診票記入後に書類一式をもらう。その中に院長執筆の本もあり。
「眼鏡を少しだけお預かりしますので、こちらを読んでおいてください」と言われる。
目の仕組みやレーシックの術式、後遺症などが書いてある冊子なんだけど、普段裸眼で文字を読もうなんて思わないから自分の見えなさに驚愕。目から10pくらいまで近づけないと何も見えないのん・・・

すぐ眼鏡帰ってきて、いよいよ検査室に呼ばれる。

検査項目はいつも眼科でやるようなものとほぼ一緒。
眼底、眼圧、角膜内皮細胞数、視力測定、乱視度など。角膜厚検査くらいかな特別なのは。

角膜厚検査は眼球に麻酔の目薬をしてからペンみたいので目の表面に触れて計ってた。
ピ ピ ピ   ピ ピ ピ  みたいに何カ所もしてたなー。

瞳孔を開く目薬をされてからレーシックに関するVTRを見せられるんだでど、これが結構キモかった(笑)
他院や学会での失敗例みたいのを延々見せられ、当院はここが違います的なやつ。
これを見たことで、この眼科の術式なら安心だなーという気持ちにはさせられるので効果的ではあるんだけど、レーシック手術映像って内臓ぐっちゃぁ〜よりニガテかも。

検査終了して医師の診察へ。


まず私の目の特徴として最強度近視だということ。
コンタクトレンズの度数はある程度弱めにしてるから、それよりもっと悪いんだよねー実際は。忘れてたよ。
近視度と乱視度を足して10以上だと最強度近視だそーで。かるく両眼10クリアですわよ。

それと瞳孔が人よりデカイらしい(笑)黒目デカイって言われてたんだけど本当にそうだったのだね。証明されたわ。

で、それだけ度がキツイとレーザーで削る厚みも増えるので、角膜が薄い人だとレーシックができないのだけど、幸い私は一般的な角膜厚550μmより厚い566μmだったから大丈夫でした。
こんだけあれば、再手術も可能だし、かならず残しておかなければならない角膜厚(ベッド)も十分確保出来るそうです。

さらに乱視がキツイのでレーザーの照射方法がやや特殊なものが良いそうで、TSだったかな?それだとこうなるねーみたいな絵を描いてくれました。


さてさて、こうして手術は可能だけど、こんだけ強い近視乱視だと視力回復も軽度の人よりは出にくいこと、いろんな後遺症(特に術後しばらくは強く出ること)など再度説明してくれます。
そんなことで終了。

受付に呼ばれて、費用と術日の予約をして、1000円払って帰ります。

私の術式はイントラレーシックだそうで。紹介割引&早割適用してで31万円です。
早割ってのは、予備検査後2週間以内に手術受ければ安くなるってやつ。



予備検査の結果で思ったこと。
こんなにも私の目はコンタクトに犯されていたのか!ということ。内皮細胞なんてあきらかにでっかくなってたし・・・
普段ドライアイなのはこの細胞達が死滅していたからなのねーと。
レーシックしてもドライアイにはなるんだけど、裸眼に目薬の方がずっと楽だし。
レンズを外す時に目に張り付いて、剥がすとヒリヒリしたりとか目に悪いことばっかりしてたしなーとか。寝たりとか(汗)
現状、自分はレーシック受けるべきだと確信出来ました。


きっかけは10年前くらいから父が「金出してやるから受けてみろ」だったんだけど、恐くて出来なかった。
コンタクトで矯正出来てるってのもあったし。
だけど内皮細胞数の暴落と、子育て中の煩わしさ。はるちんに眼鏡取られるし(怒)
身近な人が受けているというのもあり、再度検討してみることに。

後遺症はもちろんあるでしょう。というかほとんどみんなハロとか遠視とか鳥目とか大なり小なりあるそうなので。
私レベルにいたっては、そりゃもう当然でしょう。
そういうリスクを理解して調べまくって、それでも受けたいと思ったよ。
今は早く手術したーいっていうきもちです。

来週が楽しみ!
posted by 毎犬 at 14:32| Comment(3) | TrackBack(0) | れーしっく | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ピアノ始めました

一人で弾けるよ

P1000093.jpg

P1000091.jpg

P1000094.jpg
posted by 毎犬 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | いくじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月05日

屋根よ〜り〜た〜か〜い

P1000077.jpg

今日はこどもの日です。

息子さんの初節句。

3月生まれなので、去年はやらなかったので。

こいのぼりの代わりにフィッシュパイ

ちょっとデブ☆
posted by 毎犬 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | にっき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月26日

ハワイの旅 おまけ情報

この旅行中、なぜかベビーフードを食べなくなった息子さん・・・
白米しか食べない(汗)

それを補うためにミルクを多めに飲ませていたら、持参していた「ほほえみキューブ」(うちは粉タイプ使ったことないです!これ超便利)が枯渇したため、急遽フードパントリーで粉ミルクを買いました。

ハワイに行く直前に母乳拒否されて、あっけなくおっぱい卒業しちゃったので・・・


買ったのはEnfamilというメーカーのスティックタイプのもの。
黄色い箱にピーターラビットらしきウサギの絵が描いてあるので、「うさぎの乳?」と一瞬躊躇しましたが、んなーこたないですね。
これが美味しいらしく、ごくごく飲んでましたよー

mi.jpg

ちにみに粉ミルクは英語で「フォーミュラ」です。

それと溶かすお湯の量は当然オンス表記なのですが、1オンスは30ミリリットルと憶えましょ。


オムツは「ダイパー」


ベビーカーは「ベビーストローラー」です。



posted by 毎犬 at 15:16| Comment(2) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

ハワイ旅行D’ お買い物・戦利品

オーキッズでお腹いっぱいになったので、いよいよアラモアナにくり出しますか。

新しく出来たノードストロームがお目当てです。あとは靴。
かならず海外で靴を買うわたし。足の幅が細いので、海外製品の方が合うのです。

タクシーで「Could you take us to Nordstrom, please?」というと、「Big or Small?」と聞かれました。知らなかったのですが、ハワイには2つノードストロームがあって、1つはアラモアナでもう1つはものすごく小さいそうで。



さてノードストロームの入り口を入ると、そこはいきなり子供服♪
小さいUGGにひかれたけど、まだ息子さん歩いてないし、来年流行ってるかわからないので止めました(笑)

服はボーイズとガールズのコーナーが別れているので探しやすい。アメリカってこのパターンが普通なのかな?ウォルマートもそうだったな。

戦利品はReduceコーナーで見つけたワッフル地のしましま囚人つなぎと、バーバリーの黒いダッフルコート(2歳用くらい)!
これ日本でも欲しいなと思ってたの!買います買います!
400ドルが260ちょい。7割弱(何故中途半端・・・)
来冬、歩けるようになって着るものだからピッタリだしね。
bu.jpg


ついでに父がクッキーモンスターのぬいぐるみを買ってた・・・もちろん息子さん用に(汗)遊ぶかな・・・どうかな・・


メンズ・レディスの靴コーナーもチェックしてーと、あまり欲しいものはなかったな。
ヴァラのバレエシューズも欲しい色はなかったし。
フラットシューズを買いたかったので、大好きなコールハーンへ。ここのエア入りバレエシューズは何足目かな?というくらい好き。ペタンコに見えて、底がしっかりしてるから疲れない。そんなに歩くことないとはいえ。

結局、わたし、母、旦那さんもコールハーンでお買いあげ。

こちらがわたしのもの。
cole.jpg

父と旦那さんがバリー好きなんだけど、あまり良いモデルがなく、結局コールハーンにしたみたい。アメリカのブランドなので安いし。
日本より4割は安いんじゃないかな。(おそらく)


他にモール内をプラプラして、雑貨を少々ゲットして帰ってきちゃいました。
なんとニーマン・マーカスに行ってない!この私が!(笑)
目的のモノを先にゲットできちゃったので、もういいやーって。
これは子供と年寄りが同伴してるからなのか?私が年取っただけなのか?
いやぁビックリです。
ちょこちょこロイヤルハワイアンとか近場で買い物してたし、まぁいいかな。



そうそう、書いてなかったと思いますがホテルからちょっと歩いたところにあるフードパントリーでお土産を買いました。

会社で女子に配れるミックス粉達。
ブラウングレービー他、シーズニングミックスも大量に。
reeses.jpg

ハーシーズのクッキーアンドクリームはナゲッツより板!しかも巨大板チョコが美味しいの!全然味違う。クッキー含有量の差だと思うけど、ナゲッツ食べてだまされたと思ったほど。


家用におばちゃん印のパンケーキシロップ。浸るくらいかけてもむせない控えめな甘さ

リーペリンソース。肉をソテーする時に使うとウマイ
maple.jpg



札幌では見かけられないイングリッシュマフィン。何故ない?
ミニベーグルと写ってないけどエブリシングベーグル
muffin.jpg


オススメ出来るのはこんなとこかな。
母は調味料系をもっとたくさん買ってたな。
posted by 毎犬 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハワイ旅行D オーキッズでサンデーブランチ

あっという間に最終日です。
明日の朝にはもう空港かぁ・・・

この日のイベントはハレクラニでオーキッズのサンデーブランチ。

日本からネットで予約しておいたのですが、前日に部屋までわざわざ最終確認の電話が来ました。アメリカとは思えないしっかりさ(笑)
ちなみにもちろん英語でのやり取りですが、日本の義務教育レベルなので大丈夫ですよ。

予約の手順としては、ハレクラニのホームーページから日付や人数、レストラン名を送信するとメールで返信があり、エクセルのFAX用紙が添付されてるで、カード情報や宿泊先を記入して送り返します。
予約時に宿泊が決まってなくても、あとでメールすれば大丈夫です。



さて、朝食を軽く済ませておいて時間までおさんぽしたり。
お昼になってハレクラニへGO。
宿泊した時はサンデーブランチとか知らなかったのですが、オーキッズって朝ご飯食べたとこなのねん。

ホテルが大通りから入ったところにあるので面倒といえばそうだけど、中庭を囲む回廊はやっぱり雰囲気がステキですな。
モアナは便利だけど、次はハレクラニがいいかな。どんな部屋だったかまったく憶えてないけど(笑)

73.JPG

65.JPG

68.JPG

69.JPG
ん?ナイフ持ってた・・・


席はビーチに面したとても良い席でした。特にオーダーしなかったけど。
これぞハワイという景色の中で美味しいご飯は、思い出に残るものです。

ブッフェはお寿司からサラダ、パスタ、肉オンパレードにオムレツなどなど盛りだくさん。デザートもなかなか繊細でおいしい。アイスもトッピング自由で、ちゃんと作って出してくれますよ。

肉コーナーの子豚さんが片腹えぐられてて、ちょいグロ・・・
ローストビーフ美味しい。エッグベネディクトはどこいっても絶対食べる。

ブッフェといえばベガスを思い出すのですが、宿泊していたヴェラッジオの料理は豪華だけど窓のないファミレスみたいな席で食べるご飯はまったくそそられなかったなー。
やっぱハワイがいいわー


ひさしぶりのハレクラニ、落ち着いていてやはり良いです。ゆっくりした空気が感じられます。年配の方に特にいいのではないかと。
うちの両親は「不便」ってゆーんですがねぇ(汗)


あ、ハワイまた行きたい(爆)

お買い物編に続きまーす。
posted by 毎犬 at 11:17| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

ハワイ旅行C’ 焼肉ひろし

夕食は、芸能人御用達の有名な焼肉店ひろしへ。
もちろん予約して。

赤子がいることを伝えておいたので、ちゃんとハイチェアと子供用食器が用意されていました。

店内にはいろんな方のサインがありました(だれがだれだかわからんけど・・・)

サラダ、キムチ、ナムルにカルビ、テッチャン、ミノ、タンをとりあえず注文。

実はあまり何を食べたか記憶がないのですが(笑)、不味くはないですが、日本の焼肉というカテで見たら、二度と来ないでしょう。
でもハワイでここまで日本の味に近い焼肉を出すというのは、並大抵の努力でなないはず!と思う。

こんな異国の地でこのレベルというのはやはりすごいんだと思います。
札幌にこの値段でこの肉質でやってたら持たないだろうな・・・

あ、いや、けして美味しくないことはないです。美味しいです!
カルビとテッチャンかなりリピートしたし。

和牛のサシの入りすぎなカルビより、こちらのお肉の方が断然好みです。

それと感じたのが、おそらくひろしさん?と思われる男性がこまめに店内をチェックして抜かりがないようスタッフに指示したり、スタッフもお若い(笑)のによく気が付いて、アメリカにいるとは思えないです。
そういったホスピタリティーと店主の頑張りが伝わるからお客さんが絶えないのかなと思いました。

お値段は日本の焼き肉屋さんとかわらないかな。

冷麺とユッケジャンスープも頂いて満足。




考察としては、

なぜこのハワイで、たかが4泊6日で、日本式の焼肉を食べようと思ったか?という自分へ疑問が残ったということ。

すぐ帰国するんだからトトリ行けばいーじゃんという・・・


決して芸能人に会いたかったわけじゃないもんっ
posted by 毎犬 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

ハワイ旅行C 観光してみた

3日目は朝からハワイ観光ツアーへ。

ハワイが初めての旦那さんのためにアイルのツアーデスクでガイド付きの車を1台手配してもらいました。
これが予想外にデカイ車でビビリましたが・・・
31.JPG

ガイドは日本語ペラペラのティムさん。

彼はもちろんバリバリのアメリカンでホワイトなんですが、お笑いの人がやるアメリカ人(わかるかなー?)みたいでかーなーり面白かったです。


まず向かったのはハワイの高級住宅地カハラ地区。
大屋まさこさんの別荘なんかもあります。(ピンクでニセミッキーとニセキティが書いてある)
景色は良いけど、何故ここを選んだか父よ。(コースは父が決めたので・・・)
34.JPG


続きまして、おきまりのモアナルア・ガーデンにあるモンキーポッド。
このーきなんのき きになるき♪
きれいなミモザが咲いていて記念撮影には良い場所ですよ。


意外と面白かったのが、お次に向かったパールハーバー。
日本軍の真珠湾攻撃という悲しい歴史を受け止めて・・・という悲壮感より、
施設としてとても充実していて興味深かったです。展示品が面白いので、ぜひ博物館内にも入ってみて欲しい。
以前行った時は展示は見なかったので、あまり記憶に残らず・・・

さらに子供は入れない潜水艦内はかなり楽しいみたいですよ。(父と旦那さんだけいったのですが)本物の潜水艦に入れて触れちゃうってすごくないですか?
次は私も入りたい〜


ノースショアへ車は移動します。
その途中でランチ。
プリプリエビたっぷりのパスタで。
こちらもティムのお薦めで、NYで修行をしたご主人が作るパスタは美味しいです!お店の前にあるテラスでみんなでご飯。

ここでもよおす息子さん。
車が大きいので(小さいバスくらい)車内で代えさせてもらいました。
実はここまで一度も外でおむつ交換をしていなかったのです。外では大きい方を出来ないタイプなのか?そりゃ将来困るが・・・



それからティムおすすめのビーチに行って息子さんを砂に埋めてみたり、サーファーを眺めたり。こーゆー景色をほけ〜と見てるのが一番気持ち良い。
51.JPG
52.JPG

と、ティムが帽子を先程ランチしたお店に忘れたことに気が付く(爆)



帽子をゲットしてからこれまらど定番のパイナップルファクトリーへ。

いやあ混んでました!
むかしあんなに並ばないでアイス買えたよ!
後ろにいたご婦人が「I've never seen!」(こんな行列みたことないわ!)
って言っちゃうくらい。

ヌガーとかパンケーキミックスとか惹かれたけど、アイス買ったら力尽きたわ。

ここは写真撮るのに良い場所ですよ。ストローラーでパイナップル畑に入れるし。


マウイ島をハイウェイで横断して、最後はヌウアヌ・パリ。
風がめっちゃ強いのと景色が有名ですかな?
カメハメハ大王がハワイを征服した、最後の戦いで敵兵を追いつめて崖から落としたそうです。(現地に書いてあった・・・)

カメハメハ大王が地元の人じゃなかったことにショックを受けました。

意外と面白いですが、子連れにオススメかどうかは・・・微妙。
小学生だったらおもしろがるかも。
息子さんは爆睡してました。



こうして17時過ぎにホテルへ戻って来ました。
たまにはこうしてがっつり観光もいいですねー。車が大きかったので息子さんの昼寝やおむつ交換も問題なかったし。
思い出写真撮るにはやはり観光地行かないと、躍動感ある画像残らないですしね(笑)

posted by 毎犬 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ハワイ旅行B ビーチとチーズケーキファクトリー

この日は息子さん初めてのビーチへ。

と、水泳用オムツにウォルマートで購入した水泳用シャツ?みたいなのを着せていざビーチへーと思ったら父から電話。
銀行で私にもサインして欲しい書類があるからと急遽呼ばれる・・・
結局、予定よりだいぶおしてビーチへ。ふぅー

薄曇りだったのにそれなりに盛況。日焼けしすぎなくて焼くには丁度良いのか?
水は冷たくてビックリしたけど、ハワイに来てビーチにいくのって10年以上ぶりかも(笑)インドア派なもんで、ラナイで読書して過ごすってのが今までの私でしたが、こうして家族も出来るとそうも言ってられないのです。

もちろん息子さんと私は日焼け止めしっかり塗って完全防備。
ちなみに赤ちゃん用ではないけど、肌にやさしいドゥーエを使用しました。
やさしいけどしっかり守ってくれる感じがする。PA+++だし。

波打ち際に息子さんを座らせてみると、ひたすら怪訝な顔。
日差しが強いのが慣れないらしく、ずっと目を細めてるし・・・(汗)写真、ブサイクになっちゃうじゃんかー

20.JPG

そこへ突然予想外に大きい波がザップ〜ン

水没はしなかったものの、顔に砂だらけの海水がかかってショックで愚図りだす・・・我々は爆笑でしたが(ヒドイ親だわ)

それからさらに不機嫌な顔のまま砂遊びを多少楽しむ。たぶん。
丁度眠い時間にも重なったのか、ビーチで昼寝へ突入。
ここでも日焼けしないように気を遣いましたよ。
自分が子供の時に、「サンバーン!(ヤケドみたいな日焼け)」って言われちゃうくらい焼けすぎて大変なことになった記憶があるので。



部屋に戻ってシャワーを浴びたら中途半端な時間になっていたので、遅いランチを食べにロイヤルハワイアンに出来たというチーズケーキファクトリーへ。
ベガスでは行かなかったのよね。お腹いっぱいで。

夕方に通りかかると、もんのすごい人の列だったけど昼過ぎだったせいか8割くらいの入り。入り口ですぐ座れるか聞いたら、OKでしたよ。

我々夫婦と母と息子さんの4人でオーダーしたのが、

チキンのサラダ
ランチスタイルのハンバーガー
ポークリブグリル
フレッシュバナナのケーキ

(正式名称失念)
ck1.jpg

ck2.jpg
ck3.jpg

パンも付いてきますよー

食べたかったんですよ!アメリカンなハンバーガー大好き。
人形町(だったかな)のブラザースも美味しいし背は高いけど、この盛り方とか大きさとか肉の歯ごたえとかやっぱ違うのです。
チェダーチーズとマッシュルームがたっぷりで美味しかった〜
輸出してくれ!

サラダはお店のお姉さんオススメのもの。これも美味しかった。
リブも普通に美味しい。

ここまで頑張って食べても3分の1は残してしまうので、おきまりのドギーバックプリーズですよ。

「ケーキも食べずにドギーバックにする?」って聞かれたけど、持ってきてもらうことに。

あまりの巨大さとクリームの量に唖然とする初アメリカ体験の旦那さん(笑)
しかし!
甘さ控えめでウマ!クリームが甘くないの。バナナの甘みを邪魔してない。
アメリカでこんなケーキを食べられるなんて・・・・10年前のアメリカを知る私には信じられないこと!

結局、ケーキは完食(爆)

噂に違わぬすばらしいお店です。チーズケーキファクトリーさん!
行列も納得です!
赤ちゃんもたくさん来てたし、店内が騒がしいのでちょっと泣いたり騒いでも大丈夫な雰囲気でしたよ。もちろんハイチェアもあるし。

夜はプラプラ近所を散歩がてらちょっと買い物して、お腹が空かないので軽くスナック類を食べて寝ちゃいました。
posted by 毎犬 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

ハワイ旅行A モアナ サーフライダー21階

ホノルル空港に到着し、イミグレでのいつもの行列。

大人は両手人差し指と顔写真を撮られますが、さすがに息子さんは無かったなー
特に問題もなく通過。ちなみにここではストローラーのピックアップはバゲージクレーンになります。ずっと抱っこで立ちっぱなしは意外とキツイ・・・(息子さん重いからさ)

税関は申告書を集めるだけでスルー。
いちおう持っていったベビーフードやおやつ類も大丈夫でした。

晴れてハワイの空の下へ!



同日の早い便ですでに到着している両親へ電話。
しかし便利ですねードコモさん。オートにしておけば、現地で電源入れるだけで現地時間と日本時間が両方表示されるのね。あ、あたりまえ?

父によると、すでにモアナサーフライダーで全員分のチェックインしてあるとのこと。アイルだからこういうのは楽だね。
父母の送迎もしっかり付いてるし。

我々はタクシーで。タクシーはチャイルドシート関係ないので、抱っこしてればOKです。ホテルまではチップ入れて30ドルいかなかったと思う(失念)


モアナ・サーフライダー ウェスティンリゾートに到着〜
お部屋は最上階ペントハウス。
2部屋をコネクティングしました。
ダイヤモンドヘッドと逆側(ヒルトンとか見える方ね)だったので、母が「海しかみえない」とクレーム・・・
前回のハワイで同じモアナに泊まった時はすんごく景色がよかったそうで・・・どこの部屋だろ。
スイートでコネクティングでってアイルに言ったらこの部屋になったからしょうがないでしょうと言って聞かせる(汗

そしてコネクティングと言っても、ほんとにただドアが向かいあってて、その空間を廊下と隔てる大きな扉があるだけなのね。しかもその扉はカギかからないし(たぶん)。

私的にはスイートよりステゥーディオタイプの部屋が好き。ダイニングとリビングがあるのはまぁ便利っちゃぁ便利だけど、すべてが同じ空間である方が楽だもの(笑)
そっち頑張るよりバスルームを頑張ってる部屋の方が好みではある。
今回は両親もいるし、これはこれでいいけどね。
ラナイがやたら広いのが売りか?

あと面白いのが、モアナのバスルームにはウォシュレット付トイレがあるのだけど、

 おしり→rear

 ビデ→front

って書いてあった。うまいこというわ。




我々が機上の人だった頃、父がちょっとしたアクシデントに。

ホノルルに着いて携帯の電源をいれても圏外の表示になってしまったらしく、旅行中も仕事が気になる彼には携帯は無くてはならないもの。
一昨年来た時ワイキキにドコモショップがあるのを記憶していたらしく、行ってみると、なんとその携帯はヨーロッパでは使えるけどアメリカでは使えない機種だったそう。
運悪く(?)機種変してから行った海外が偶然すべてヨーロッパだったという・・・

その場でレンタル携帯をもらって問題はすぐ解決しましたが。
しかもこんなのもらった♪
doko.jpg

ハイビ付けてるし、サーフボードにHAWAIIだって!
ささ、私のドコモダケコレクションへ♪



初日のランチは並びにあるロイヤルハワイアンショッピングセンターに出来たフードコート(昔はなかった!)で調達。
ヤミーコリアンBBQとラップのお店で。

ヤミーは1つのメインに4つだったかな?のお総菜を自由に選べる仕組み。2つコンボを頼むと、8種類もお総菜をセレクトしなくてはいけないという面倒くささ。ライス2スクープも付くよん。
お味はまさにフードコートグルメの味(笑)
ま、これが好きなんだけどさ。パンダエキスプレスとか。

ラップが好物なので喜んで買ってみたが、いまひとつソースが物足りない感じ。私の好きなオー・ボン・パン(東側にたくさんあるちょっと高めのファーストフード店)のが旨すぎるのであろう。


3人前の食事ですが、大人4人と赤ちゃんが満腹に。


食欲が満たされたところで、オススメされたウォルマートへ。
初めて行きましたが、衣料品が充実してますねー。カーターズのパジャマが7ドルちょいとか!子持ちの人のおみやげにたくさん購入しました。ベビーグッズとおもちゃはかなりいいです。

こんなの見つけた↓コンフィデンスって書いてあるプププ
でもカッコ悪〜
swim.jpgswim dai.jpg


それと水泳用オムツ。これは明日ビーチで使うため。

食料品の種類はそれほどないけど、定番おみやげのナッツチョコ類が安いです。
△の小分けパックに入ったマカダミアナッツは食べやすいし、配りやすいので会社土産にピッタリ。おいしいし。

文房具とかカードもかわいいのがたくさんあるのでかならずチェックしますよ。


ホテルに戻って、近所をお散歩がてらお店を物色。
ストローラーも押しやすいし、子連れの人の多いこと!国籍問わず、赤ちゃんも結構来てるんですね。自分が産む前はまったく気が付かなかった(笑)

ロイヤルハワイアンで早速頼まれていたUGGのブーツを発見。
聞いてみたら、希望の黒は無し。す、すごいねニポンジン・・・買い占め?


ディナーはこれまたロイヤル〜にある北京へ。

息子さんはハイチェアへ。ストローラーは入り口で預かってくれますよ。

このレストランも昔からよく行ってたのですが、味落ちたな・・

ベビーフード持参の息子さんでしたが、急にご飯を食べなくなってしまう。機嫌は悪くないけど、とにかく食べない。お菓子は食べるけど・・・
しかも機内で王様待遇だったためか、気にくわないことがあるとのけ反って反発するように!ううううむ(汗)
赤子とはいえ、わがままを許すとこういうことになるのか・・・赤子なめてちゃいけないわ。

こうして結局、在ハワイ中はほとんどベビーフードを食べず。フタ開けてすぐ捨てる状態。もったいない!たくさん持ってきたのに〜



食事の後はそのままDFSへ。MJとプッチが出来てる〜買わなかったけどさ。

ここ、たぶんハワイで一番子連れにやさしくないと思われる建物です。エレベーターに乗るのに、スタッフのカードを認識させないと行けないのですよ。
免税だからわかるけどさぁ、もうちょっとスムーズにならないかい?

両親が息子さんにラルフでこんなの買ってくれた。でもだいぶデカイよ。
polo.jpg
あ、パジャマはカーターズですよー

私はフェラガモをチェック。
懐かしのヴァラがフラットになったのだが、カラーバリエーションがかわいいので欲しいと思っていたもの。自分が欲しかったオレンジっぽい赤はなかったのと、ソールが思った以上にペラペラだったのが気になって保留。お値段は425ドルだったかな。

ここもさらっと見て終了。
ちょっと町を歩いて、すっかり熟睡の息子さんとホテルへ戻る。

時差ボケなのか寝付きが悪く、いつもは見せないような愚図り方をしたけど、抱っこでなんとか眠ってくれた。
朝までぐっすり眠って、みんなで寝坊。
さーて朝ご飯行くかー

posted by 毎犬 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | たび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。